「定食」カテゴリーアーカイブ

やよい軒 西新宿店、西新宿駅の路地裏にあるご飯お替り自由な定食屋

店名:やよい軒 西新宿店
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目21−21 成和ビル1F
電話:03-5332-3196

西新宿のオフィスが多くある路地裏にひっそりと店舗がある感じですが、平日ですと、やよい軒はかなり人気があるので、毎日混雑が厳しい状況になってます。
しかし、逆に週末ですと西新宿近辺はビジネス層が少なくなってますので、比較的穴場といえます。

やよい軒の店内は、それほど広くはないですが、テーブルの間隔はしっかり余裕がありますので、ゆったりとした気分で食事ができます。
店員さんも、チェーン展開しているお店なので、当たり外れなく気持ちの良い挨拶からのご案内をしてくれますので、気持ち良く利用できます。

やよい軒で一番の売りは、ご飯のお替り自由になりますので、絶対にお腹いっぱいになるのと、米自体が美味しいので、食欲がついつい増してしまいます。

そして、メニューとして個人的におすすめなのが、「しょうが焼定食」になりまして、味が濃い目のしっかりした旨味が、ご飯のおかずとして最高で、普通にお替り2回くらいしてしまいます。
さらに足りないと思った時は、サイドメニューの「玉子焼き」で、これだけ食べても1000円以下におさえられるコスパでも嬉しいお店です。

お食事処こめや、香川県坂出市にある米屋が経営する食堂

店名:食事処こめや
住所:香川県坂出市元町3丁目4−22
電話:087−877−2327

老舗のお米屋さんが経営している食事処こめやはリーズナブルな価格でお腹いっぱい食べられるのでオススメです。

食事処こめや自家製釜でふっくら炊き上げた熱々のご飯がとても美味しくメニューの種類も多くご飯にあうおかず系からお酒に合うつまみ系も揃っていて、子供からお年寄りまで楽しめること間違いなしです。

とにかくお米が美味しいのでどのおかずを食べても間違いなしです。
ベテランの年配の料理人さんが厨房に立っているのですが、たま料理を運んできてくれてとてもフレンドリーな接客をしてくださいます。

食事処こめやオススメはシンプルにご飯セットと生卵。
お米が美味しいだけでこんなにも卵かけご飯が美味しいくなるんだと感動しました。
そして脂の乗った大きな鮭のハラスが乗った御茶漬けも最高です。

食事処こめやは、お米屋さんですが香川県といえば小豆島素麺も有名でお米屋さんで取り扱っていてもちろんこめやさんでも食べることができます。

茹で具合が絶妙なので自宅では食べることのできない喉越しが最高です。
玉子素麺という麺つゆではなくだし醤油に生卵をほぐしたタレにつける食べ方をするものもあります。

食事処こめやは、お店の雰囲気もレトロな大正時代くらいに建てられたお店なのでおばあちゃんちに遊びに来たようなノスタルジックな雰囲気も味わえます。

ときわ食堂 駒込店、お魚系の定食がおすすめの食堂

駒込でお魚を使った美味しい定食が食べたい時は、ときわ食堂がおすすめです。
JR駒込の駅からも歩いて5分もかからず、お店一押しメニューであるエビフライののぼり旗が見えてきます。

店内は50席あるかないか程度の割とこじんまりとしたお店ですが、暗い色目の和の内装で落ち着きがありつつも近所の会社勤めの方々でとても賑わっています。

ときわ食堂と言ったら一番有名なのがエビフライなのですが、お値段は830円で2匹のとても大ぶりのエビフライが楽しめます。

衣はしっかり目ですが注文を受けてから揚げられるのでサクサクの軽い食感を楽しむことがでかさます。
エビの身もプリプリで、他では味わうことのできないような完璧なエビフライです。

ときわ食堂で一番有名はそのエビフライですが、個人的には670円の鯖の塩焼きもおすすめです。
じっくりと焼かれた鯖は身もふっくらとしており、程よい塩気で白いご飯がよく進みます。

平日のお客さんは会社員の男性が多いですが、ときわ食堂の店内のスタッフさんは女性も多いので、女の人でも気軽に入れるところが魅力です。

ときわ食堂の店員さんは名札に出身地が書かれていて、それがしばしば話題になっており、その明るい店員さんの声で店内は和気藹々と活気付いています。
駒込で高クオリティのお魚系定食が食べたい人には是非おすすめしたいお店です。

店名:ときわ食堂 駒込店
住所:東京都豊島区駒込3-3-21 1F
電話:03-6903-7807

谷町6丁目にある大衆食堂スタンドそのだは、多くの人に愛される大衆食堂

店名:大衆食堂スタンドそのだ
住所:大阪府大阪市中央区谷町6丁目3-7
電話:なし

空堀商店街の中に、多くの人で賑わう立ち飲み屋があります。
それが、大衆食堂スタンドそのだ。

朝11時から営業されていて、早い時間からお客さんが飲んでいます。
ここのお店なんですが、店名に食堂ってありますよね。
大衆食堂スタンドそのだは立ち飲み屋でもあり、定食屋でもあるんです。

私も飲むのが目的ではないときは、唐揚げ定食やエッグチャーシュー定食を頼んだりします。

他にも普通のランチメニューが豊富にあります。
酒を飲むのが目的な場合でも、一品料理のメニューが豊富。

大衆食堂スタンドそのだで私が一番おすすめだと思う料理が、牛ハラミタタキ。
550円とリーズナブルで、酒のあてとしては最高です。
肉のうまみも味付けも素晴らしく、絶品メニューです。

蒸し鶏なんかもよく頼みます。
あっさりしていますし、かかっているソースがうまい。

肉系の料理でしたら、この2品は毎回のように頼んでいます。
シュウマイなんかも300円と安いので、よく頼みますね。

大衆食堂スタンドそのだなんですが、料理だけでなくサワー系のドリンクが評判なんです。

すだちサワーなんかは、酸っぱいですが香りが良くて美味しい。
そして、名物のサワーがバイスというサワー。

梅しそと焼酎を混ぜて、それをシャーベット状にします。
それを炭酸水で割るのですが、めちゃくちゃうまい。
見た目も綺麗な色をしていて、女子人気も高い飲み物です。

大衆食堂スタンドそのだのお店はお洒落な雰囲気ではないんですが、なぜか女性人気も高いです。

下町の落ち着いた雰囲気なので、お洒落なメニューもあるからですかね。
気分よく飲める、昔ながらのお店でした。

Loco cantine じもとの食堂、鹿児島市天文館でおすすめのお店

鹿児島市の中心地であり、グルメやショッピングが楽しめる人気の観光地「天文館」。
今回はそんな天文館でのおすすめの飲食店をご紹介します!

店名: Loco cantine じもとの食堂
住所: 鹿児島市 中町 原園硝子ビル2階
電話: 090-6420-1065

今回おすすめするお店、「Loco cantine じもとの食堂」は、地元の人からも愛される人気店です!
唐揚げや魚フライなどの定食系から、パスタやハンバーグなどの洋食も取り扱っていてメニューが豊富なのが嬉しいですね!

Loco cantine じもとの食堂の中でも特におすすめのメニューが、カニクリームコロッケ定食。
かじると中から、クリームが出てくるんですが、このクリームが最高なんです!

しっかりとカニの味がついていて、あつあつトロトロのクリームは食べると思わず笑みがこぼれます!
付け合わせにサラダやお豆腐、ご飯にお味噌汁までついて価格は900円(+税)とお手頃価格。

Loco cantine じもとの食堂は、その他のメニューも900円~1500円ほどなので、ランチタイムにおすすめです!
今回ご紹介した、カニクリームコロッケ以外にも美味しいメニューがたくさんあるので、何度も通っていろいろな料理を食べてみるのもいいですね!

12時~13時ごろはお客さんが多いので、少し早めに来店するとすぐに食べられると思います。
鹿児島県、天文館に立ち寄った際には、ぜひLoco cantine じもとの食堂に訪れてください!

山水 本店、岐阜県美濃市にあるボリュームたっぷりの定食屋

地元の人に「さんすい」と親しまれている山水本店をご紹介します。
山水は美濃市のうだつの上がる町並の中心部にある、ボリュームたっぷりの定食屋です。

メニューは麺、丼、定食がメインで、味噌カツ等、名古屋圏の料理もあります。
味噌カツの味噌は、甘味噌とも呼ばれる味噌がかかっており、名古屋の味噌カツよりも少し甘めなのが特徴です。

山水おすすめはエビフライ定食、税込1,150円。
大きなエビフライが3本と、生野菜サラダ、ご飯、味噌汁が付いてこのお値段です。

全てがボリューミーで、他ではなかなか見られないコストパフォーマンスになっています。

麺、丼は数百円の価格設定が嬉しいところです。
味噌煮込みは鍋でグツグツいったまま運ばれてきますので、本格的な味噌煮込みうどんを食べられます。

山水mp店員さんは田舎のおばちゃんと言った雰囲気の方で、とってもテキパキ動かれ、気が利くので快適です。
外国人の対応もされており、外国の方が「3人」を「せんにん」と間違えて言っても、「3人ねー」と快く対応されていました。

常に忙しそうですが、いつも愛想良く対応してもらえます。

店名:山水 本店
住所:岐阜県美濃市本住町1902番地2
電話:0575-33-0358

ばんや、鋸南町が誇る新鮮な海の幸が美味しい漁港直営食堂

店名:ばんや
住所:千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
電話:0470-55-4844

千葉県の南端である館山から少し北にある鋸南町に、漁港直営食堂ばんやがあります。

このお店は名前の通り目の前にある保田漁港から新鮮な海の幸を仕入れ、すぐに調理して提供してくれます。
ばんやの味は東京都内ではなかなか味わえないのではないかと思うぐらい美味しいです。

料理の幅も広くメニューは100種類以上あるのではないかと思えるぐらいです。
天丼、刺身、寿司、焼き物などなど全ての海鮮料理を制しているレベルです。

価格帯は穴子天丼が1500円ほど、寿司盛り合わせが1600円ほど、海鮮丼が1200円ほどと決して高くはありません。
高くないにもかかわらず、ボリュームはバッチリです。

特に穴子天丼は、穴子が重箱からはみ出るほどです。
しかも穴子天丼であるにもかかわらず、穴子以外にも野菜の天ぷらも添えてくれるので大満足間違いなしです。

そんなばんやですが、最寄りは保田駅になります。
保田駅は東京都からは、新宿駅から出る特急さざなみで1時間半ほどです。

週末のお出かけにピッタリだと思います。
ばんや店員さんたちは若手からベテランまで揃っていてどのスタッフもどれだけ忙しくても親切なので安心です。