「中華」カテゴリーアーカイブ

同福堂、北広島市にあるコスパが高い老舗の中華料理店

北広島市は中華料理屋自体少ないです。
私が思う理由は三つあって、

1)飲食店自体が少なめ
2)個人経営の店は和食傾向
3)北広島市に同福堂がある

というのがあり、特に3)の同福堂があるという点が大きい要素だと思います。

北広島市では老舗の中華料理屋として有名な同福堂。
尋常じゃない量と中華料理屋チェーン店より本格的な味付けがウリで、俗にいう「コスパの良い店」となります。

同福堂で一度注文をすれば、そのコスパと品質の高さに北広島市に中華料理屋が少ない理由も納得できるでしょう。
「ああ、中華は同福堂があればいいか」
と。

事実同福堂の2号店だった大曲店は連日満員だったのにも関わらず、客が来すぎて潰れた珍しい店となります。
本店より高い品質だっただけに個人的に非常に残念です。

同福堂でオススメしたいのは580円と安価の麻婆豆腐です。
580円とは思えない皿のサイズに驚かれると思います。

これにライスをつけて食べるのが一般的な同福堂スタイルですが、一人でこの580円の麻婆豆腐を食べるのはかなり無理があるかも。
それくらいの量なんですね。

味も良いのがココの良いところで店主の中国人の方は連日満員の環境でやってきているだけあり信用が出来るでしょう。
気になった方は↓まで。

店名:同福堂
住所:北海道北広島市西の里北1丁目1-28
電話:011-375-4495

一芳亭 大阪本町店、大阪市中央区船場中央にある焼売が人気の中華料理店

店名:一芳亭 大阪本町店
住所:大阪府大阪市中央区船場中央1丁目3−4
電話:06-6263-1146

一芳亭は、大阪の問屋街 船場センタービルの地下街に構えるしゅうまいが有名な中華料理店です。
子供連れのご家族から、近辺のサラリーマンのお客さん、お年寄りまで、賑わう、お目当てはしゅうまい!街の人気の中華料理店です。

一芳亭おすすめは薄焼き卵にふんわり包まれたしゅうまいが、ふわふわお肉でご飯が進みます。
お昼は海老の天ぷら、八宝菜、酢豚など定食が充実しています。

一芳亭の夜は、しゅうまいや唐揚げをおつまみに、仲間同士でも、お一人様でも、ビールが進むそんなのんびりとした雰囲気です。

お店の方々は、テキパキ接客され清々しいです。
持ち場もはっきりしていて、余計なことが一切ないというか、一芳亭は老舗ならではの雰囲気が落ち着き感もありいいなと思います。

一芳亭は、全て1000円前後で価格設定されている、お財布事情にも優しくわかりやすい値段帯です。
テイクアウトでしゅうまいはお持ち帰りできます。
外食が出来ない時はお土産に晩ご飯のお供にと利用させてもらっています。

蒸し器で蒸すとお店のままのお味で召し上がれます。
時間がない時は、電子レンジでも簡単に調理できるので大変ありがたいです。

えびす飯店、渋谷区恵比寿にある気軽で美味しい中華料理店

恵比寿でおすすめのお手軽ご飯といったらここ、えびす飯店!

えびす飯店おすすめは中華丼。
注文するとカウンターキッチンで、大きな中華鍋で炎が上がって作ってくれます。

あっという間に運ばれてくる中華丼とスープ。
この中華丼が絶品なんです。

とろりとおいしい餡が、これでもか、というほど盛りだくさんの具にかかっています。
エビもぷりっぷり。。

美味しくておいしくて、次から次へと口に運んでしまいます。
カウンターで食べてるときに思わず「おいしいい!」って叫んでしまってコックさんが笑ってました。

大きなお鍋で作られたんだなぁっていう本場中華の味、単品でお腹がはち切れそうなくらいの量です。

えびす飯店は、大体1000円前後もっていれば選び放題。
セットもあります。

お昼でも夜でも行きたくなるお店。
食べっぷりのいい男性はもちろん、一人で来る女性や、カップルも多いです。
不思議と毎週毎週行きたくなってしまいます。

仕事で疲れた日には、きめきめのおしゃれなお店より、えびす飯店に来て中華丼かチャーハン、餃子、ビール、ときどき紹興酒があれば疲れも吹っ飛んでしまいます。
えびす飯店は、恵比寿で食事に迷ったらぜひとも選択肢に入れて頂きたいお店です。

店名:えびす飯店
住所:東京都渋谷区恵比寿1-7-12 追分ビル1F
電話:03-5448-9321

あじ仙 平井店、岡山市平井にあるメニューが豊富な台湾料理店

店名:台湾料理 あじ仙 平井店
住所:岡山県岡山市中区平井3-1078-4
電話:086-238-0330

あじ仙 平井店は岡山市平井にある台湾料理(中華料理)店です。
店内は4人ほどで切り盛りしており、わりと新しい店という事もあるのか、わりときれいな店だなという印象を受けます。

あじ仙のメニューは中華料理系のものは満遍なく揃ってる感じで、台湾ラーメン580円、 まぜそば750円、海鮮焼きビーフン750円、天津飯620円、にんにくチャーハン620円、麻婆飯620円、魯肉飯580円、ギョーザ360円、麻婆豆腐550円、杏仁豆腐410円などというようにごはんや麺類、おかず、デザートまで豊富にあるので、どれを食べるか思わず迷ってしまうくらいです。

あと、中華料理店にはありがちだけど、この店もそれぞれのメニューの量がわりと多めで手頃な価格で食べられるものばかりなので、男性客にとっては非常にありがたいですね。

そして、量のわりに味もしつこくないのでガツガツいけます。
さらに営業時間も23時までと遅い時間まで営業しているので、残業などで遅くなった人にとっては非常にありがたいですね。

ただし、月曜日は定休日となっているのでご注意ください。
気になる方は是非、岡山市平井のあじ仙を訪れてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、あじ仙は同じ岡山市内だと西市にも店舗を構えているので、そちらの方も気になる方は訪れてみてください。

名古屋市西区にある本格中華料理店、金豆の魅力に迫る!

店名:中国料理 金豆
住所:愛知県 名古屋市西区 平中町 409
電話:052-504-3528

名古屋市西区の平中町という住宅地の中にある本格中華料理店が金豆です。

金豆は、最寄りの駅である上小田井駅からはやや遠いですが、近くまでバスが来ているのでバスを利用するか、乗用車で来店するのがおすすめです。

ラーメンなどの麺料理もおいしいのですが、天津飯などのご飯ものや中華料理の小皿料理の質が非常に高くおいしいのが特徴のお店になります。

金豆おすすめ料理は、天津飯です。
非常にシンプルな外見なのですが、玉子が非常に柔らかく、それでいてプルプルした食感はとても新鮮で天津飯のイメージを覆す可能性を秘めています。

これ以外にも冒頭でお話した小皿料理、小エビのから揚げやげそのから揚げなどの揚げ物、ホイコーロなどの炒め物、そしてバンバンジーなどの蒸し物の他、トンテキも個人的にはおすすめです。

金豆の価格は非常にリーズナブルで、天津飯が600円、小エビのから揚げが500円などです。

接客は、本場中国の方が親切にてきぱきと接客して回っています。
お国訛りはありますが、コミュニケーションは良好で、気持ちの良い接客といった印象を受けます。

金豆の店の雰囲気は、地元の方がやや多いですが、わざわざ足を運ぶ方も多く、週末には県外ナンバーのクルマも停まっていることがあります。

愛知県岡崎市の中国料理萬珍軒、岡崎城に行くならここにも是非寄ろう!

これからの季節、岡崎城でのお花見のついでにちょっと食事でも、と思われたらお勧めしたいのがこちらの中国料理の萬珍軒です。
中華の定番、炒飯や餃子はもちろんのこと、どれを食べても外れがありません。

特に萬珍軒お薦めなのは、ホタテ貝とイカの炒め、そして八宝菜です。
ホタテ貝とイカの炒めは、柔らかく絶妙な火のとおりのホタテとイカに塩ダレ風味の優しい味付けがたまりません。

また八宝菜はボリュームたっぷりで、醤油ベースのとろみのある仕上がりで、白米もどんどん進みます。
萬珍軒は、どのお料理も決して家庭では真似のできない本格的な味で、一品一品の量も多いわりに、価格はとても良心的です。

色々なお料理を何人かでシェアして楽しむのが、お薦めです。
萬珍軒は、いつも混雑しているので、予約をしていかれた方がいいでしょう。

テーブル席の個室のほかに、ゆったりとした畳敷きの広い個室もあり、小さな子供連れにももってこいです。

萬珍軒の接客は、良い意味であっさりしていて、何度も訪れたことがありますが、一度も不快な思いをしたことはありません。
岡崎市で中国料理を食べるなら、まずはここ!のお薦めのお店です。

店名:中国料理 萬珍軒
住所:愛知県岡崎市康生通東2-53
電話:0564-21-1740

豊田市で美味しい中華を食べるなら麺麺本店へ行こう!

店名:麺麺
住所:豊田市竜神町神田75-6
電話:0565-26-8385

麺麺は私が学生の頃(20年前)からやっているお店で、家族でやっているお店です。

お店おススメの一品は「焼肉チャーハン」でスープもついてきます。
味は濃いめですが食べてみると女性でも一皿一人で食べれるくらいのおいしさです。

麺麺のメニューの価格は、全体的に低価格なラインナップだとは思います。
セットメニューやお子様ラーメン等ありますので一人でも、カップルでも、家族でも利用しやすいお店です。
何度もこのお店に通っていますが、割と利用している方たちは常連さんが多い気がします。

電話での事前料理予約や、お持ち帰りメニューもあるので平日のランチ時に料理を予約して取りに来る方もいます。
昔は店主の子供も店頭に立ってお手伝いをしていましたが、今では子供も大きくなって普段は夫婦二人でやっています。

私個人の麺麺おススメは、トッピングにバターをつけての野菜味噌ラーメンです!
バターが溶けて次第に味がまろやかになっていくのと、野菜の出汁が徐々にスープに浸透していき食べ始めと食べ終わり近くの味の変化を楽しめます。

麺麺の接客に関しては、こちらからグイグイお店の方に話かけなければ、ちょうどいい距離感での接客だと思います。
常連になると比較的に店主が良くおしゃべりをしてくれる感じです。

麺麺の店内は、昔からやっている料理屋さんって感じです。
ただ、キッチンは営業年数が長い割には綺麗なキッチンだと思います。