「グルメ」カテゴリーアーカイブ

バインミー ウィン、桜ノ宮駅近くにあるベトナムサンドイッチがおすすめのカフェ

店名:バインミー ウィン
住所:大阪府大阪市都島区中野町4丁目17−12
電話:080-9475-7668

JR桜ノ宮駅のすぐ近くに、バインミー ウィンというベトナムサンドイッチのお店があります。

あまりベトナム料理に詳しくなく、知っている料理はフォーぐらい。
そんな私でも、バインミー ウィンのサンドイッチにはまりました。

作っている方はベトナム出身なので、本場の味を味わうことができるんです。
ベトナムサンドイッチなんですけど、見た目はホットドッグって感じです。
フランスパンに似た感じのパンに、肉や野菜などを挟んでいます。

バインミー ウィンではパンをお店で焼いてるので、できたてのパンを食べることができます。
このパンなんですが、サクサクした食感で美味しいんですよね。

種類もたくさんあります。
焼き豚やチキン、ベトナムハムなどの肉類から、エビとアボガドなんてメニューもあります。
味付けも絶妙で、日本人の口にも合う味です。

値段も500円前後のメニューが多く、手軽に食べることができるのが嬉しいです。
バインミー ウィンは朝7時から営業されているので、朝食で食べるもありですね。
営業終了の時間は売り切れるまで。

かなり人気があるからか、早めに売り切れることも多いようです。
お店のインスタに商品や販売状況の情報がアップされているので、そちらもチェックしてみてください。

とにかく美味しいし、バインミー ウィンの店員さんも人柄が良い。
素晴らしいお店が駅前にできたなと思いました。

同福堂、北広島市にあるコスパが高い老舗の中華料理店

北広島市は中華料理屋自体少ないです。
私が思う理由は三つあって、

1)飲食店自体が少なめ
2)個人経営の店は和食傾向
3)北広島市に同福堂がある

というのがあり、特に3)の同福堂があるという点が大きい要素だと思います。

北広島市では老舗の中華料理屋として有名な同福堂。
尋常じゃない量と中華料理屋チェーン店より本格的な味付けがウリで、俗にいう「コスパの良い店」となります。

同福堂で一度注文をすれば、そのコスパと品質の高さに北広島市に中華料理屋が少ない理由も納得できるでしょう。
「ああ、中華は同福堂があればいいか」
と。

事実同福堂の2号店だった大曲店は連日満員だったのにも関わらず、客が来すぎて潰れた珍しい店となります。
本店より高い品質だっただけに個人的に非常に残念です。

同福堂でオススメしたいのは580円と安価の麻婆豆腐です。
580円とは思えない皿のサイズに驚かれると思います。

これにライスをつけて食べるのが一般的な同福堂スタイルですが、一人でこの580円の麻婆豆腐を食べるのはかなり無理があるかも。
それくらいの量なんですね。

味も良いのがココの良いところで店主の中国人の方は連日満員の環境でやってきているだけあり信用が出来るでしょう。
気になった方は↓まで。

店名:同福堂
住所:北海道北広島市西の里北1丁目1-28
電話:011-375-4495

渋谷区恵比寿にあるZONAROSAは本格的なメキシコ料理店

恵比寿にある恵比寿ZONAROSAは美味しいメキシコ料理が食べられるお店なのでオススメです。

店名:恵比寿 ZONAROSA
住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-12-5 アジマビルB1F
電話:050-5485-1133

恵比寿にある恵比寿ZONAROSAは美味しくて本格的なメキシコ料理が食べられるのでお腹が空いた時は足を運んでみたくなる様なお店です。

ZONAROSAでよく注文するメニューは、メキシカンジャンバラヤです。
価格は1350円です。

海老や野菜がたくさん入っていて、スパイスが効いて辛いですが、とても美味しくて食べ応えのある料理です。
海老も大きめサイズで三尾乗っていてぷりぷりとした食感があります。
野菜も海鮮ものもしっかりと食べられるのでお腹いっぱいになるのでオススメです。

また、ZONAROSAで他にもよく注文するメニューは、海老とマッシュルームのチリソテー ガーリックオイルです。
価格は1200円です。

海老や野菜がたくさん入っていて、見た目が赤いです。
そして、スパイスが効いていて辛いです。

とても辛いですが、味付けが良いのでとても美味しいです。
食べていて辛くて体が温まるので、寒い時に食べるのがオススメです。

他にもまだまだ色んなメキシコ料理があり、どれも美味しいです。
そんな、美味しいメキシコ料理が食べられる恵比寿ZONAROSAはオススメできる飲食店です。

やよい軒 西新宿店、西新宿駅の路地裏にあるご飯お替り自由な定食屋

店名:やよい軒 西新宿店
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目21−21 成和ビル1F
電話:03-5332-3196

西新宿のオフィスが多くある路地裏にひっそりと店舗がある感じですが、平日ですと、やよい軒はかなり人気があるので、毎日混雑が厳しい状況になってます。
しかし、逆に週末ですと西新宿近辺はビジネス層が少なくなってますので、比較的穴場といえます。

やよい軒の店内は、それほど広くはないですが、テーブルの間隔はしっかり余裕がありますので、ゆったりとした気分で食事ができます。
店員さんも、チェーン展開しているお店なので、当たり外れなく気持ちの良い挨拶からのご案内をしてくれますので、気持ち良く利用できます。

やよい軒で一番の売りは、ご飯のお替り自由になりますので、絶対にお腹いっぱいになるのと、米自体が美味しいので、食欲がついつい増してしまいます。

そして、メニューとして個人的におすすめなのが、「しょうが焼定食」になりまして、味が濃い目のしっかりした旨味が、ご飯のおかずとして最高で、普通にお替り2回くらいしてしまいます。
さらに足りないと思った時は、サイドメニューの「玉子焼き」で、これだけ食べても1000円以下におさえられるコスパでも嬉しいお店です。

一芳亭 大阪本町店、大阪市中央区船場中央にある焼売が人気の中華料理店

店名:一芳亭 大阪本町店
住所:大阪府大阪市中央区船場中央1丁目3−4
電話:06-6263-1146

一芳亭は、大阪の問屋街 船場センタービルの地下街に構えるしゅうまいが有名な中華料理店です。
子供連れのご家族から、近辺のサラリーマンのお客さん、お年寄りまで、賑わう、お目当てはしゅうまい!街の人気の中華料理店です。

一芳亭おすすめは薄焼き卵にふんわり包まれたしゅうまいが、ふわふわお肉でご飯が進みます。
お昼は海老の天ぷら、八宝菜、酢豚など定食が充実しています。

一芳亭の夜は、しゅうまいや唐揚げをおつまみに、仲間同士でも、お一人様でも、ビールが進むそんなのんびりとした雰囲気です。

お店の方々は、テキパキ接客され清々しいです。
持ち場もはっきりしていて、余計なことが一切ないというか、一芳亭は老舗ならではの雰囲気が落ち着き感もありいいなと思います。

一芳亭は、全て1000円前後で価格設定されている、お財布事情にも優しくわかりやすい値段帯です。
テイクアウトでしゅうまいはお持ち帰りできます。
外食が出来ない時はお土産に晩ご飯のお供にと利用させてもらっています。

蒸し器で蒸すとお店のままのお味で召し上がれます。
時間がない時は、電子レンジでも簡単に調理できるので大変ありがたいです。

ゐなカフェ、北名古屋市にある穴場の隠れ家オシャレカフェ

ゐなカフェは、北名古屋市の市役所内にある、オシャレな穴場カフェです。
役所の人はもちろん、外からも入れます。

ゐなカフェ初入店で場所が分からなかったので、役所の人に聞き入口へ向かいドアを開けると、目の前にはとても広い空間が飛び込んできました!
役所内にこんな場所があるなんて!と驚きでいっぱいになります。

ゐなカフェはメニューもオシャレな料理ばかりで、選ぶのに時間がかかります。
飲み物メニューも豊富です。

注文後料理を待ってる間は、お店で雑貨も売っていたので店内をウロウロでき、待ち時間など感じませんでした。
ハーバリウムなど、女の子が好きな物が多くずっと見ていたかったですね。

ゐなカフェの料理に関しては、どれもこれも美味しいです。
選べないという方は、ガパオライスをぜひ食べてほしいです。
野菜もしっかり取れますし、かなりオススメです。

全体的な価格帯については、1200円前後です。
量もしっかりあるので、満足のできる料理と価格だと思います。
プラス300円でドリンクとスイーツ付きにも!

店名:ゐなカフェ
住所:愛知県北名古屋市熊之庄御榊60
電話:0568-25-5225

ランチ14時までで、役所の人が来る12時前後を避けてくるとすぐ座れます。
ランチ後はカフェタイムに入るので、その時間に行ってのんびりと時間を過ごすのもオススメです。

ゐなカフェのお店の方から、寒さや暑さは大丈夫?など気を遣って頂いたことも高評価です。
知る人ぞ知る隠れ家カフェです。
ぜひ一度足を運んで欲しいです。

えびす飯店、渋谷区恵比寿にある気軽で美味しい中華料理店

恵比寿でおすすめのお手軽ご飯といったらここ、えびす飯店!

えびす飯店おすすめは中華丼。
注文するとカウンターキッチンで、大きな中華鍋で炎が上がって作ってくれます。

あっという間に運ばれてくる中華丼とスープ。
この中華丼が絶品なんです。

とろりとおいしい餡が、これでもか、というほど盛りだくさんの具にかかっています。
エビもぷりっぷり。。

美味しくておいしくて、次から次へと口に運んでしまいます。
カウンターで食べてるときに思わず「おいしいい!」って叫んでしまってコックさんが笑ってました。

大きなお鍋で作られたんだなぁっていう本場中華の味、単品でお腹がはち切れそうなくらいの量です。

えびす飯店は、大体1000円前後もっていれば選び放題。
セットもあります。

お昼でも夜でも行きたくなるお店。
食べっぷりのいい男性はもちろん、一人で来る女性や、カップルも多いです。
不思議と毎週毎週行きたくなってしまいます。

仕事で疲れた日には、きめきめのおしゃれなお店より、えびす飯店に来て中華丼かチャーハン、餃子、ビール、ときどき紹興酒があれば疲れも吹っ飛んでしまいます。
えびす飯店は、恵比寿で食事に迷ったらぜひとも選択肢に入れて頂きたいお店です。

店名:えびす飯店
住所:東京都渋谷区恵比寿1-7-12 追分ビル1F
電話:03-5448-9321