うしお、長野県伊那市にあるローメンがおいしい居酒屋

店名:うしお
住所:長野県伊那市荒井3460
電話:0265-72-4595

うしおは、長野県南信地区にある伊那市はB級グルメとして「ローメン」という料理が有名です。
これは「チャーローメン」という中国の料理がベースになっており、太平洋戦争中に中国に出征した創業者の方が、現地で見たチャーローメンを持ち帰りアレンジしたものだそうです。

うしおのローメンは、見た目は普通のキャベツと肉が具のソースやきそばに見えますが一口食べると違いがすぐに分かります。
麵はごま油で炒めれらており、香りも味もごま油の風味が強く楽しめます。

テーブルにソースとごま油、酢が置かれており自分好みにカスタマイズして食べることも可能です。
肉は羊肉を使用しており味こそ独特ですが臭みなども感じません。

量も1玉の並、2玉の超、3玉の超々から選べますが、2玉の超を頼む方が多いです。
つまりごま油が効いていても、しつこくなくペロッと食べられます。

うしおは、外観も店内も古くからやっている飲み屋の様相ですが、地元高校生が学校帰りに立ち寄って食べたりと地元に根付いたお店になっています。
お店に飾ってある、高校からの感謝状もそれを物語っています。

焼きそばタイプの麺料理、ローメンを出してくれる「うしお」さんは、ついまた食べたくなる中毒性の高いメニューとお店なのです。