浄照窯、沖縄では珍しい日本蕎麦ダイニングのお店

店名:蕎麦ダイニング 浄照窯(じょうしょうがま)
住所:那覇市金城5-16-14 ステーションビル1F
TEL:098-859-0666

浄照窯とは、焼物の窯元の名前です。
店内は焼物のギャラリーにもなっていて、浄照窯で作られた器を使ってお料理が出されます。
沖縄では、そばと言ったら沖縄そばを指すので、日本蕎麦のお店は少なく、貴重な存在です。

冷たいそばも暖かいそばも自家製麺でおいしいですが、こちらで是非食べて欲しいのは、天婦羅です。

沖縄のてんぷらは、衣がフカフカしていて、庶民的なおいしさですが、浄照窯の天婦羅は、うすい衣でカラッと揚げてある江戸前のスタイルです。
どちらも美味しいですが、東京出身の私はカラッと揚げてある天婦羅が懐かしいです。

お酒も種類豊富で、浄照窯のお勧めは、天婦羅と一緒にワインを飲むことです。
塩で食べると思いのほかワインと合うことが分かって、嬉しい新発見でした。

モノレール小禄駅(おろく)からも近く、駐車場も広いので利用しやすいです。

浄照窯は、高級感あふれる店内で、ちょっと高めの価格設定なので、特別な時に行きたいお店です。
お昼時は混雑するので、出来ればピークは外した方が、落ち着いて食べられると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です