名古屋市西区にある本格中華料理店、金豆の魅力に迫る!

店名:中国料理 金豆
住所:愛知県 名古屋市西区 平中町 409
電話:052-504-3528

名古屋市西区の平中町という住宅地の中にある本格中華料理店が金豆です。

金豆は、最寄りの駅である上小田井駅からはやや遠いですが、近くまでバスが来ているのでバスを利用するか、乗用車で来店するのがおすすめです。

ラーメンなどの麺料理もおいしいのですが、天津飯などのご飯ものや中華料理の小皿料理の質が非常に高くおいしいのが特徴のお店になります。

金豆おすすめ料理は、天津飯です。
非常にシンプルな外見なのですが、玉子が非常に柔らかく、それでいてプルプルした食感はとても新鮮で天津飯のイメージを覆す可能性を秘めています。

これ以外にも冒頭でお話した小皿料理、小エビのから揚げやげそのから揚げなどの揚げ物、ホイコーロなどの炒め物、そしてバンバンジーなどの蒸し物の他、トンテキも個人的にはおすすめです。

金豆の価格は非常にリーズナブルで、天津飯が600円、小エビのから揚げが500円などです。

接客は、本場中国の方が親切にてきぱきと接客して回っています。
お国訛りはありますが、コミュニケーションは良好で、気持ちの良い接客といった印象を受けます。

金豆の店の雰囲気は、地元の方がやや多いですが、わざわざ足を運ぶ方も多く、週末には県外ナンバーのクルマも停まっていることがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です