高知市、二十一亭(ふといてい)は素材を活かした絶品料理の居酒屋

店名:二十一亭(ふといてい)
住所: 高知県高知市廿代町7-27
電話:088-821-2108

高知の繁華街の中心部にひっそりと店をかまえる二十一亭。
二十一亭の入り口は小さな小さな看板のみで、見落としがち。

でも店の扉があいているので、入りにくい事はありません。
二十一亭のお店の中をのぞくとカウンターと厨房が見えるので、すぐにわかります。
お料理は地元の素材を活かした刺身、煮物、焼き物何でもあります。

二十一亭のメニューは達筆で、その日仕入れた素材を一番美味しく食べられるお料理が書かれています。
達筆すぎて読めない方が多いので、「これは何?」と最初からお店の方との会話がはずみます。

値段が書かれてないので心配になるかもしれませんが、リーズナブルですからご安心ください。
それでも心配な方は、飲み放題4000円、5000円とお任せコースもできますよ。

二十一亭で絶対に食べてほしいのは「びりびり鯖の塩タタキ」これはもう絶品です。
強火で表面をパリッと焼き上げた、新鮮な鯖のタタキ。

焼き立てで出されるので、皮はパリパリ、身は脂がのってしっとり、生臭さは一切ありません。
これだけ皮がパリっとしたタタキは、焼き立てを出すことが多い高知のお店でも珍しいです。

さらに高知産の野菜を使った料理も豊富で、その日の素材に合わせて調理法が決まります。

先日は「焼きナスが食べたい」と注文した所、「今日のナスは焼きナスに向いてない。代わりに青いトマトを焼くと美味しいのでそちらではどうか?」と提案されました。
「青いトマト?!」とちょっと不振に思いましたが、これが食べてみて驚きの美味しさでした。

ただ焼いているだけではなく、大根おろし、ショウガなどの薬味がたっぷりで一皿一皿丁寧に料理をされているのが伝わってくるお店です。
二十一亭の周辺は大きなお店が多く、目立ちませんが、探して行くものまた楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です