福岡市中央区、本場南インド料理の店「106サウスインディアン」

106サウスインディアンは、おしゃれな街として近年注目度の高い今泉に店を構える、南インド料理のお店です。
南インドのバンガロール出身で、東京のミシュラン掲載店で修業したシェフが作り出すスパイスのカクテルは、食べる人を夢中にさせます。

カレーはキーマカレーやザグカレー、チキンカレーーなどの定番から、激辛のカシミールカレー、チャナマサラといった変わり種まで豊富にあります。
各種単品730円から930円。

土地柄かランチメニューが非常に人気で、ライスかナン、好きなカレーを選ぶ+ポリアルと呼ばれる野菜炒めや名物のタンドリーチキンまで付けられるA~Cまでのランチコースがあります。
ランチは840円から1060円、ディナーコースはちょっと豪華になっていて、2160円までとなっています。

106サウスインディアンで特徴的なのが、インド料理屋さんで飲み放題のシステムがあるところでしょうか。
もちろんインドビール、インドワインといったご当地ドリンクも用意されていますので、本場のお酒を本場の料理で楽しむことができます。

単品メニューも多数対応していますが、中でも106サウスインディアンのオススメは、名物のタンドリーチキン(ハーフ840円)、エビをタンドリーソースで煮込んだタンドリープローン(1260円)です。
ピンクかかった独特のソースが大変マッチしていて、食事でもお酒でもサクサク進みます。

106サウスインディアン、本場のインド人料理人が作るインド料理を福岡で味わうなら外せないお店です。

店名:106サウスインディアン
住所:福岡市中央区今泉1丁目17-14
電話:092-791-1065

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です