札幌中央卸市場内、「北のグルメ亭」はなんでも美味しすぎる!

北海道の台所、札幌中央卸市場内にある北のグルメ亭。
たまたま利用したホテルの朝食サービスで利用したのがきっかけでした。
ホテル(京王プラザホテル)から北のグルメ亭への無料送迎があり、道順などはわからないのですが車で五分ほどだと思います。
なるべく京王プラザホテルを利用するように決めているのは、この朝食のためでもあります(笑)

朝から海鮮丼も北海道ならではの醍醐味。
味は間違いありません。
申し訳ないけれど築地なんて比になりません。

北のグルメ亭のメニューは、丼物とお刺身などの一品もの、市場で購入したものを調理していただくことも可能なんだそうです。
(一度やってみたい)

丼物は12種類、価格帯はお安いものから「毛ガニ・いくら丼」1480円から「うに丼」4680円まで、わたしはいつも「海鮮丼」3210円をお願いします。
のっている具材は変動しているようですが、だいたいぼたんえびが真ん中にドーン!とあり、うに、貝類、まぐろなどなど8種類ぐらいの具材がのっています。

無料サービスのカニ汁(なんかクーポンがありますよ。詳細は北のグルメ亭のホームページにて要確認です。)もとても美味しく温まりますのでカニ汁もおすすめです。

店名:海鮮食堂 北のグルメ亭
住所:北海道札幌市中央区北11条西22-4-1
電話:011-621-3545