看板がない!?知る人ぞ知る、東京・渋谷の焼鳥屋「ジョウモン」。

ジョウモンは、迷ったらまず電話してみる焼鳥屋です。
駅から徒歩8分程度、駅から近くはありませんが予約がとり辛いお店の一つ。
道玄坂の中ほど、百軒店商店街の中の「ムルギー」というカレー屋さんのビルです。

レトロなビルで、実はこのジョウモン、看板がありません。
いや、あるのですが、5センチ角くらいの表札みたいなものがあるだけ。
間口は1メートルくらいなので、通り過ぎてしまいそうです。

ジョウモンの中に入ると、目に映る席は全てカウンター席で、博多式。
(焼き鳥のネタが寿司ケースのように、お客さんに見えるように陳列されている)
ちょっとファンキーな髪型をした、元気なジョウモンのお兄さんたちの元気な接客で出迎えてくれます。

変わり種の焼き鳥や、もつ鍋、明太子料理、ゴマサバなど、博多風の料理がたくさんあります。
焼き鳥は普通のねぎまとかぼんぢり等も美味しいですが、焼きそばを豚肉でくるんだ串や、モッツァレラチーズなどの変わり種もあります。

他には、明太子のアヒージョ。
明太子が小さくつぶされたオリーブオイルを、バケットにつけて召し上がります。

また、ジョウモンに来て注文せずには帰れないのが「ごまプリン」。説明不要で絶品なので是非ご注文ください。
客単価は4000~5000円程度です。

店名:ジョウモン
住所:東京都渋谷区道玄坂2-19-2 ムルギービル2階3階
電話:03-6416-1633