辛いものが苦手な方でも韓国料理を楽しめる「インク(INK)」。

あちこちに韓国料理を楽しめるお店が増えている中、辛いものが多いことがネックな方にも一度おすすめしたいお店です。
インクは韓国料理店の中でも珍しい、スンドゥブチゲの専門店です。

スンドゥブとは韓国語で純豆腐であり、こちらのお店自家製のお豆腐が入ったチゲが食べられます。
メニューには1人分ずつの石の窯炊きごはん、小鉢数種、スンドゥブチゲ、デザートや食後の飲み物(昼夜で異なる)のセットもあれば、チヂミやトッポッキなど他の韓国料理の一品メニューもあります。
スンドゥブチゲは魚介系やらお肉入りやら種類もたくさんあってお好きなものを選べます。

インクのいいところは、本場韓国では辛いチゲが普通ですが、自分が選んだチゲを辛みあり・なしの選択ができるところです。
本当に辛い物がダメな人でも、辛みなしなら唐辛子のひとかけも入らず全く辛くないので、安心して食べられますよ。
辛みなしは白っぽいあっさりスープで優しい味です。

ごはんも一人分しっかりした量なので、小食の方はインクだと完食できないかも?
夜食べに行きましたが、同じメニューでも昼と夜で価格が300円ほど異なるので注意。
インク店内はおしゃれなデザインで、カウンター席・テーブル席・掘りごたつ式の座敷があります。
お腹いっぱいになりますが、後味はあっさり!
一度は体験してみてください。

店名:INK(インク)
住所:姫路市飾磨区溝1丁目163
電話:079-280-2228

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です