喫茶アンバー、横浜市緑区にあるレトロな喫茶店で落ち着いたカフェタイム

横浜の繁華街から離れた街、緑区の中山駅から徒歩9分ほどの場所に、落ち着いた時間の流れる喫茶店、Amber(アンバー)があります。

店名:喫茶アンバー Amber
住所:神奈川県横浜市緑区台村町367-2 パーシモンシティ2
電話:045-298-1883

どこか懐かしい書体で書かれた店名、古めかしい色合いのカーテンやソファ、カウンターの黒電話、時刻ごとに鐘を打つ時計……
アンバーはレトロな老舗喫茶店の風格ですが、実は比較的新しいお店のようで、初めての方も女性店員さんがあたたかな笑顔で迎えてくださいます。

ドラマ「凪のお暇」のロケ地でもあり、店内には俳優さんのサインも飾られていました。

ランチの時間帯には、フードメニューとドリンクのセットが880円からいただけます。
アンバーおすすめはナポリタン。
太いもちもちの麺に濃厚なトマトソースがたっぷり絡み、これぞ喫茶店のナポリタンといった期待を裏切らない逸品です。

また、固めに仕上げられたプリンが人気で、これを注文されているお客さんがたくさん見られます。
コーヒーも雑味を感じない良い香り。

アンバーのカウンターの奥に綺麗に並べられた何種類ものカップとソーサーで提供されるため、一杯ごとに食器が違い、味だけでなく見た目の美しさも楽しむことができます。
2020年11月現在、コロナの影響で営業日を短縮しているようですが、レトロな雰囲気のお店でゆったりした時間を過ごしたい方には最適のお店です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です